専業主婦の子育て奮闘録

年少の息子アキとの毎日を書いています。時々旦那も。

☆無添加調味料にこだわる☆

貧乏か、小金持ちかで分けると、 我が家は明らかに前者、貧乏です。

贅沢な暮らしからは遠いところにいて、かなり創意工夫して、ハゲそうになるほど考えて考えまくって生活してますが、ありがたいことに冷暖房は使えるくらいの余裕はあります。

 

毎日、毎週、食費にヒーヒーなりながら、献立を考えているのですが、どうしても譲れないものがあります。

 

 

それが、調味料。

 

 

調味料だけは、絶対、無添加‼︎

これだけは譲れません。

 

例えば、マヨネーズ。

お使いのマヨネーズの原材料を見てみてください。

 

どこかに、酸味料(アミノ酸)

 

って書いていませんか?

それ、ご存知の通り化学調味料です。

身体に悪いか悪くないか、色んな視点からの答えがあるとおもうんですけど、

私は保存料とか香料とか酸味料も含めて、化学的な調味料って身体には良くないと思ってます。

出来ることなら子供の身体には入れたくない。そう思ってしまう時点で、極論、悪いって思ってるってことですよね。

 

私が使っている調味料のほとんどは、アスカコーポレーションで購入しています。

原材料はもちろん、ターンオーバー成分に至るまで、石油合成添加物を一切使わずに作られた、子供に食べさせて安全な食品を取り扱っています。

だからかな、やっぱり、味も本当においしい。

ちなみに、我が家で使っているマヨネーズはこちら。

f:id:meganenomusuko:20170706210008p:image

特に、ごま油は香りが違います!

ざく切りにしたキュウリに、ごま油と塩と醤油をかけたら、そりゃもう、いいツマミになります。

f:id:meganenomusuko:20170706210635j:image

アスカコーポレーションのホームページはこちらから。

アスカコーポレーション

 

でも、無添加にこだわって、調味料を選ぶと高いんですよ。

経済的に打撃が…。

だから、練り梅や醤油、味噌は市販の無添加を使ったりして、うまく使い分けています。

醤油は特に市販のこのメーカーのが好きです。

f:id:meganenomusuko:20170706210223j:image

マルエ醤油 福岡県産丸大豆醤油

 

それらの調味料を駆使した、年少の息子のお弁当がこちら‼︎

f:id:meganenomusuko:20170706205223j:image

 f:id:meganenomusuko:20170706205351j:image

 

でも、こうして、改めて写真で見ると、

 

…うーむ、彩りがない。

 

お弁当の中身ももちろん、無添加にこだわって作ってるんですけど、それにしても茶色まみれ…。

中身のこだわりについては、また後日。