専業主婦の子育て奮闘録

年少の息子アキとの毎日を書いています。時々旦那も。

☆息子が一言☆

昨夜、

3歳の息子が、積み木で見事なタワーを作った。

f:id:meganenomusuko:20170713093351j:image

積み木は、童具館のWAKUブロック。

保育士おとーちゃんがブログで紹介していたもの。

軽く上に乗せるだけで、キレイに積み上がっていく、ステキな積み木。

 

出来上がったものが、あまりに見事なタワーだったので、写真まで撮りました。

顔隠してるけど、満面の笑みでピース。

 

 

それを、

それを…、

ワタクシ、

朝食の準備中、

見事にぶっ壊してシマッタのねー(T_T)

ひえーっっ。

 

足元不注意で、

白いシートクッションを足で押してしまう私。

シートクッションが積み木に当たる。

ガッシャーン。

けたたましい音を立てて、

崩れる積み木。

f:id:meganenomusuko:20170713093830j:image

振り返る息子。

そして、若干、涙目の私。

ここまで、私の中ではスローモーション。

 

「ごめん!ほんとにゴメン!

アキ、ほんとにごめんね。ママ、壊してしまったよー。」

息子に泣かれるか、怒られるか、

覚悟して謝りまくる私に、息子が一言。

 

「大丈夫、大丈夫よ。

アキ、朝、壊そうと思いよったんよ。

幼稚園から帰ったらね、また違うの作るけね。

大丈夫よ、大丈夫。

あき、壊すところやったけね。」

 

 

まじか。

息子よ〜〜〜〜💕

 

これが3歳の言葉か⁉︎

どんだけ、優しい⁉︎

誰に似たん?

 

…もし、

私が作った積み木を旦那が壊したら、

プチ切れとるわ。

 

 

ほんとに天使かと思ったよー

ありがとう、息子よー💕