専業主婦の子育て奮闘録

年少の息子アキとの毎日を書いています。時々旦那も。

☆切り捨て御免☆

旦那に心底腹立つとき、

ハラワタが煮え繰り返り、

どこかの議員さんの、

「はげーっ」と言う気持ちが若干理解できそうになるとき、

 

私は妄想で切り抜ける。

 

私の祖先は実は武家

(※訳あって実家はビンボー)

旦那の祖先は農民。

 

このときばかりは、

このときだけは、

身分制度を全面的に肯定して、

肯定しまくって、

頭の中で、

 

世が世なら、

世が世ならっ、

 

その失言で、

 

お前は切り捨て御免じゃーっ

 

と妄想しまくる。

 

 

 

ぷ。

すっきり。